迷走か、布石か…… | タジキスタン戦からみる森保ジャパンの狙い

日本代表は、カタールW杯アジア2次予選第3節でタジキスタン代表と一線を3-0で勝利し、開幕から無傷の3連勝とした。懐疑的な意見も少なくない森保ジャパンの”采配”。どのような意図をもってアジア2次予選に挑んでいるのか、タジキスタン戦での戦い方をもとに考察していく。

続きを読む